免疫細胞の活性化に効くアガリクスを購入しよう

いろいろな改善効果

男性

コレステロールの抑制

中高年世代の男性はメタボリックシンドロームを始めとする生活習慣病になりやすい傾向があります。この原因は悪玉コレステロールの上昇です。この悪玉コレステロールを抑制する効果を持つのがβグルカンです。このメカニズムは次のようになります。βグルカンは胃で分解されませんので、腸まで届いてコレステロールを吸着してくれます。その吸着分を体外に排出しますので、体内のコレステロールの量が少なくなり、上昇抑制につながるというわけです。コレステロールが高くなりすぎると血管の中で血栓という血液の塊ができることがあります。これが血液の流れを悪くして動脈硬化をもたらします。そのため、コレステロールを抑制することは人間の健康にとって非常に大切なことです。

いろいろな症状の改善

βグルカンにはコレステロールの抑制だけではなくナチュラルキラー細胞の活性化効果もあります。そのため、ガン細胞を攻撃してガンの改善に非常に役立ってくれます。近年は抗がん剤の投与と同時に、βグルカンを含む食品やサプリメントを使った食事療法も広く行われています。もちろん、普段から摂取しているとガンの予防効果も期待することができます。また、ウイルスや細菌に対する抵抗力も高める働きもあります。これは体内のマクロファージという免疫機能をつかさどる細胞を活性化させるからです。そのため、インフルエンザ、生活習慣病、病気の長期化を防止してくれます。しかも、花粉症などのアレルギー症状も改善してくれる効果も期待できます。

Copyright © 2016 免疫細胞の活性化に効くアガリクスを購入しよう All Rights Reserved.